美容診療お電話にてご予約下さい

事前に医師の診察をお願いすることがあります。ご不明な点はお電話でお問い合わせください。

主な診療内容

美容皮膚科では、しみ、そばかす、にきび跡、脱毛など美容に関するお悩みについて治療を行います。
その他にも男性型脱毛症(AGA)に対しての内服療法も行っています。
美しく健康な肌を保つために、患者さん一人ひとりにあった治療法の提案をさせていただきます。
※美容診療は保険が使えません。
<シミ治療希望の方へ>
お電話でのご予約は再診でのレーザー治療ご希望の方のみとなります。
初診の方は保険証を持参の上、診察時間内にお越し下さい。
診察の上、保険診療となるか、自由診療となるか決まります。

美容皮膚科専用ルームのご紹介

<美容ルーム>
レーザー治療、ピーリング、超音波・イオン導入などの美容治療専用の部屋です。リラックスできる空間になるよう心がけ、安心して治療を受けていただけるようにしました。

<パウダールーム>
レーザー治療を受けられる方は、その部位の化粧を落としていただく必要がありますので、美容ルーム内に設置したパウダールームをお使いください。
※クレンジング剤・洗顔料はご用意していますが、施術後のメイク道具についてはご持参ください。


治療・機器についてのごあんない

しみのレーザー治療について

<Qスイッチルビーレーザー> ルビーレーザーは、皮膚内部のメラニン色素を効果的に破壊することに優れています。ピンポイントでのしみ治療におすすめです。施術後1~2週間は軟膏を外用し、肌色のテープを貼って保護する必要があります。青あざ(太田母斑、異所性蒙古斑)、茶あざ(扁平母斑)、外傷性異物沈着症には保険が使えますが、それ以外は保険適応外(自由診療)です。 <料金について> 1㎜あたり 1,080円
施術後に使用する薬剤・被覆材が700円程度。


炭酸ガスレーザー治療について

<フラクショナル炭酸ガスレーザー> 炭酸ガスレーザーは、イボやほくろなどの小さな腫瘤を取り除くメスを使わない治療法です。
皮膚に非常に小さな点のレーザー光線を照射し、細かな点の穴をあけて、細胞の新生、コラーゲンの増殖を促す治療法もあります。自らの皮膚を再生する力を利用して新しい肌を再生させるため、にきび跡や小じわの改善が期待できます。 <料金について> ▶料金表 (PDF)


医療脱毛レーザー治療について

<医療脱毛用レーザー> (Gentle Max Pro)
皮膚冷却システムを内蔵し、皮膚への影響を最低限に抑えて治療ができます、痛みに強くない方には麻酔クリームを塗布してからの施術も可能です。当院の脱毛レーザーは、アレキサンドライトレーザーおよびYAGレーザーの2種類の波長を搭載しています。色黒の方や、男性の濃いヒゲの方、従来のアレキサンドライトレーザーでは効果が不十分の場合は、YAGレーザーでの治療ができます。 <料金について> ▶料金表 女性 (PDF)
▶料金表 男性 (PDF)

ケミカルピーリング、超音波・イオン導入治療について

<ケミカルピーリング> グリコール酸や乳酸などを皮膚に塗布し、必要以上に厚くなった角質層を取り除くことで、皮膚の正常な再生を促してキメを整えていく治療です。 <イオン導入> 皮膚に塗布した有効成分(ビタミンAやビタミンCなど)をイオン化し、皮膚内に効率的に浸透させて、肌のダメージを修復し、シミや小じわを軽減させていきます。 <超音波イオン導入> 超音波の振動でイオン導入よりもさらに効率的に浸透させます。


そもそもビタミンCやトランサミン、プラセンタを始めとする有効成分は、皮膚に塗ってもなかなか吸収されにくいのが難点でした。そのため電気をかけて薬剤を皮膚に導入する方法としてイオン導入、超音波で振動させて皮膚の中に空洞を生み出すことにより薬剤を導入する方法として超音波導入が開発されました。ビタミンA・Cなどを効率よく皮膚へ補給し、皮膚のダメージをケアし、すこやかな肌へ導きます。 <料金について> ▶料金表 (PDF)


ハイドロキノンクリーム

しみの原因であるメラニン色素を作らせなくする作用があります。 <料金について> 5%、5g 2,400円

トレチノインクリーム

トレチノインはビタミンAの一種で、「しみ」や「小じわ」を改善する働きがあります。 <料金について> 0.05% 1,900円


男性型脱毛症(AGA)の治療

<料金について>

ザガーロ 30日分       初診時10,500円
2回目以降 9,500円
フィナステリド 28日分   初診時 5,200円
2回目以降 4,200円